健康診断や人間ドックはあまり楽しいものではありません。

夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験
夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験

健康診断や人間ドックはあまり楽しいものではありません

このエントリーをはてなブックマークに追加

★ 41歳 女性
健康診断や人間ドックはあまり楽しいものではありません。
独身時代、会社勤めをしていたので、会社の福利厚生で健康診断に行っていました。
血液検査やバリウム検査が嫌でたまらなくて、一人で行くのが本当に憂鬱でした。

結婚して夫の扶養に入り、夫の会社の福利厚生を使い、夫婦で一緒に健康診断に行くようになりました。
これがとても気持ちが楽なのです。
やはり一人で行くよりも、信頼できる家族と一緒に健康診断に行った方が落ち着きます。血液検査も怖いけれど、夫と一緒だからがんばろうという気持ちになります。ちょっと怖いことも、誰か知っている人と一緒だと、なぜかそんなに怖くなくなるのです。

帰りは夫と一緒にこってりしたラーメンを食べて帰りました。
一人だったら、なかなか寄り道してラーメン屋に入る事はないのですが、夫と一緒だと健診帰りにちょっとラーメンというのも楽しいです。
健診前は何も食べずに行かなくてはいけないから、おなかもかなり空いていて、こってりしたものが食べたくなるのです。

私と友人は以前同じ会社に勤めていました

★ 37歳 女性
私と友人は以前同じ会社に勤めていました。
数年前、ほぼ同時期に同じ職場の男性と社内結婚して今に至ります。お互いの旦那同士も、とても仲が良いので、今では家族ぐるみで交流する仲です。

先日、旦那の会社で健康診断がありました。
旦那は幸いどこにも異常が無かったのですが、友人の旦那はコレステロール値が異常に高いということで、再検査を勧められたというのです。
そこで、友人も一緒に病院で人間ドックを受ける予定だというので、私も友人と一緒に受けることにしたのです。

血液検査から始まり、胸部レントゲン、胃カメラ、心電図、女性特有の子宮がんや乳がんの検査もしてくれました。
予約制ではありますが、1つの検査にとても時間が掛かり、ほぼ1日掛かりでした。

でも、友人が一緒に居てくれたので心強かったです。

お互い異常は見つかりませんでしたが、家庭を預かる主婦が倒れたら本当に困ります。これからも2人で定期的に健診を受けることにしました。
Copyright (C)2015夫婦や友人と一緒に検診や人間ドックに行ってきた経験.All rights reserved.